経験主義一覧

書評「ファクトフルネス」ハンス・ロスリング著

人々が世界を認識する際に、思い込みによって事実と異なるイメージを持っていることに気づいたハンス氏。10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣、をファクトフルネスと名付け、一冊の本にまとめあげた。それが本書である。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク